all  | music  | books  | movies 

Dear 時計じかけのオレンジ,

狂気のはじまり

123

2019/03/15
Dear時計じかけのオレンジ,
ハタチそこそこ、いろんなカルチャーを知ってる方がかっこいいぜ風潮がある多感な時期に私の中でキューブリックを知っていることがそのカッコよさの象徴でもありました。
ロゴのデザインとか、タイトルもかわいいなあとか思いつつDVDを購入。
軽い気持ちで見始めたものの、私の中のエロさ、グロさのある表現が好きという感情はこのキューブリック作品から形成されたのかもしれません。暴力、セックス、自由、アート、人間、色、形、全部が超好み。(マルコムマクドウェルがイケメンだし)
さらにはこの映画の秀逸である部分は音楽の使い方だとも思っています。絶妙なタイミングで流れるクラッシック、ウェンディウォルターカルロスの第九。第九といえば荘厳で歓喜の曲とされているものの、私の中では時計仕掛けのオレンジのおかげで狂気の曲だと信じ込んでいて、当時ではきっと最新の音だったmoogを使用したウェンディカルロスの楽曲が狂気さをさらに底上げするのでした。
この映画にどハマりしていたときは、サントラとウェンディカルロスのスイッチドオンバッハを聴いては私の中の狂気を奮い立たせていたように思います。
サイケ音楽を好きになった理由も少しながらこの映画の影響があったのではないかな。私の人生を形成してくれたキューブリック、またはマルコムマクドウェル、ウェンディカルロスに感謝。
Sincerely,123
とどけ!1
スタンプ1
#milkber  #狂気  #第九  #ドルーク  #malcolm_mcdowell  #wendy_carlos 
101

123

音楽系専門学校を卒業し、PAを経験。そのため人生のうち様々な音楽と出会い影響を受けてきました。音楽なくして私の人生なし。